トップページ > IT導入補助金「サービス等生産性向上IT導入支援事業」

IT導入補助金「サービス等生産性向上IT導入支援事業」

ECサイト開発

IT導入補助金「サービス等生産性向上IT導入支援事業」とは

ITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、中小企業・小規模事業者等の生産性向上を図ることを目的とした制度です。

補助対象となるウイズの事業

ECサイト開発

補助事業者の商品配下率をあげ売上利益拡大につなげるECサイト開発をご支援します。 補助事業者の要望にあわせオープンソースやASPサービスを利用したサイト構築から、アクセス解析を行いサイトの見直し改善のPDCAをまわし、補助事業者の売上利益拡大に貢献します。

補助対象となる事業者

「中小企業・小規模事業者等」とは、次の表に掲げる通り。資本金又は出資(資産)の総額がその業種ごとに定める金額以下の会社または常時使用する従業員の数がその業種ごとに定める数以下の法人及び個人であって、その業種に属する事業を主たる事業として営むものをいいます。

注1. 特定非営利活動法人は、その主たる業種に記載の資本金・従業員規模以下のもの。
注2. その直接又は間接の構成員の3分の2以上が5,000万円(卸売業を主たる事業とする事業者については、1億円)以下の金額をその資本金の額若しくは出資の総額とする法人又は常時50人(卸売業又はサービス業を主たる事業とする事業者については、100人)以下の従業員を使用する者であるもの。
注3. その直接又は間接の構成員たる酒類製造業者の3分の2以上が3億円以下の金額をその資本金の額若しくは出資の総額とする法人又は常時300人以下の従業員を使用する者であるもの並びに酒販組合、酒販組合連合会及び酒販組合中央会であって、その直接又は間接の構成員たる酒類販売業者の3分の2以上が5,000万円(酒類卸売業者については、1億円)以下の金額をその資本金の額若しくは出資の総額とする法人又は常時50人(酒類卸売業者については、100人)以下の従業員を使用する者であるもの。
注4. その直接又は間接の構成員たる内航海運事業を営む者の3分の2以上が3億円以下の金額をその資本金の額若しくは出資の総額とする法人又は常時300人以下の従業員を使用する者であるもの。
※大企業とは、上記の表に規定する中小企業者以外の者であって、事業を営む者をいいます。ただし、次のいずれかに該当する者については、大企業として取り扱わないものとします。
・中小企業投資育成株式会社法に規定する中小企業投資育成株式会社
・投資事業有限責任組合契約に関する法律に規定する投資事業有限責任組合



補助金に関する詳しい情報

補助金に関する詳しい情報はこちら