トップページ > ビジネス事例紹介 > ARを用いたパブリシティ戦略

ARを用いたパブリシティ戦略

株式会社サクライカード様(京都府/メーカー)

Augmented Reality(拡張現実)技術を活用した年賀状の開発を承りました。
サクライカード様が販売する2013年巳年の年賀はがきにスマフォをかざすとARコンテンツが表示されます。

AR年賀状

画期的なアイデアと最新のIT技術の融合により、未だかつてない付加価値が大きなパブリシティ効果を生み出したと言えるでしょう。
発売と同時に大きな反響を呼び、多数のテレビ番組で取り上げられています。

★2012年11月29日 NHK「あさイチ」で紹介されました。
★2012年12月 9日 札幌テレビ「マハトマパンチ」で紹介されました。
★2012年12月10日 フジテレビ「めざましテレビ」で紹介されました。
★2012年12月11日 TBS「はなまるマーケット」で紹介されました。

株式会社サクライカード様ホームページ

大切な人に心を届ける サクライカードの年賀状 (Facebookページ)

アプリのダウンロードはこちらから
Itune/AppStoreからのダウンロードGoogle Playからのダウンロード

AR年賀状の通販 


ウイズへのお問い合せはこちら